08年:事業計画 | クリーニング業界の未来を担う東京都内の青年部員がLDブランド運動や広報、各種指導などの活動を展開しています。

都青会について 私たちの取り組み 会員店舗リスト 活動報告 情報広場 お知らせ

08年:事業計画

文字サイズ変更

平成20年度の事業計画になります。

平成20年度 事業計画案

スローガン
「未来への躍進」
基本方針

クリーニングの未来を皆で考えて、魅力ある都青会事業を行い、人と人との大きな輪を築き広げて行きたい。  

基本計画

[1]都青会は各ブロック各部会の活動を基盤として上記基本の方針にもとづき事業を推進する。 

その具体的な活動として

(1)青年部会はクリーンライフという運動を通じ次代の業界人の育成を推進する。

(2)各部会を統括し、組織強化及び啓蒙、経営技術研究を推進する。  

(3)生衛組合、中青会、研究所と連携を密に研究活動を推進する。

(4)会員相互の交流を推進する。

(5)クリーニング業に関する知識向上を推進する。


[2]生衛組合との連携

(1)組合執行部との懇親会を行う。
(2)経営研究発表会の協力
(3)その他

[3]組織の充実強化

(1)各ブロックの活動の充実及び他ブロックとの交流 
(2)新会員の加入促進
(3)都青会ゼミ「大学講座」を開催する
(4)未結成ブロック・支部の加入促進
(5)その他


[4]部会間の密な連携と活動の促進

(1)各部会間の連携を保ちつつ活動を推進する。


[5]技術研修

(1)技術部会への加入呼びかけ
(2)各種研修会の開催及び参加


[6]中央青年部会と連携

(1)第38全国クリーニング青年会議東京大会への参加協力
(2)首長会議への参加協力
(3)2万人アンケートへの協力
(4)中青会事業への委員派遣
(5)その他事業への協力

事業細目
                     

[1]常任幹事会

(1)常任幹事は各部会との連携を密に組織の充実強化を図り、都青会の運営にあたる。
(2)ブロック長会議を開催し、各ブロック間の交流を図る。
(3)第38回全国クリーニング青年会議東京大会への参加協力。
(4)その他。


[2]総務部会

(1)組織の充実強化を目指した事業促進
(2)都青会ゼミ「大学講座」の企画運営
(3)レクリエーションの企画運営
(4)第38回全国クリーニング青年会議東京大会への参加協力
(5)アパレル情報交流会の企画運営
(6)都青会への事業への協力
(7)代議員会への協力         
(8)その他


[3]広報部会

(1)都青会ホームページの運用
(2)レクリエーションへの協力
(3)都青会ゼミ「大学講座」への協力
(4)第38回全国クリーニング青年会議東京大会への参加協力
(5)アパレル情報交流会への協力
(6)都青会事業への協力
(7)代議員会への協力
(8)その他
                 

その他 

「代議委員の定数変更の件」

会則の第11条第1号に基づいて、代議委員の定数を3名から2名に変更を提案します。尚、ブロック会員数10名以下は以前の第14条の附則の通り特例処置として代議委員1名とする。